悪魔・魔人

チェンソーマン考察|「暴力の魔人」が最強じゃあないか?絶対マスク取れるでしょ

暴力の魔人

チェンソーマン34話「全員集合」で登場した
公安所属の悪魔&魔人。

その中でも、岸辺の説明で
特に「強さ」が強調されていたのが「暴力の魔人」です。

「暴力」ってざっくりした言葉ですが、
普通に「銃」とかより強そうじゃないですか?

強すぎるゆえに、弱体化するマスクをつけているようですが、
今後、絶対外れる時がくるでしょ!

暴力の魔人の性格・能力

暴力の魔人(集英社/藤本タツキ先生/チェンソーマン引用)

公安退魔特異4課による、
沢渡・サムライソードのアジト攻める時に初登場。

暴力の魔人を取り仕切る岸辺の説明では、

暴力の魔人。
本来、魔人になると悪魔の時よりも弱くなるが、
こいつは魔人でも強すぎるから、毒の出る仮面をつけさせている。
何があってもこいつの仮面は取るな。
(チェンソーマン34話引用)

とされ、
高い戦闘力を持ち、非常に警戒されていることがわかります。

見た目は、毒の出るガスマスク着用のため顔がわかりません。
服はセットアップっぽいスーツに、中にパーカーという組み合わせ。

ダボっとしたシルエットで、まるで不良高校生みたいです。

蜘蛛の悪魔を人間と間違え、軽いニュアンスで注意しているあたり、
普段は結構いいヤツなのかもしれません。

キレると怖いタイプかもしれないですね。

⇒【34話 4人の人外登場!

普通に「銃」より強くないか?

チェンソーマンの世界では、
人間が言葉に対して持つ恐怖が、
悪魔の強さに比例しています。

例えば「いちごの悪魔」は全く怖くないですが、
「ナイフの悪魔」は怖そうなので、きっと強いのでしょう。

作中最強の悪魔として登場しているのは「銃の悪魔」。

銃は人を傷つけることが目的なので、その怖さも最上級。
強いのも納得です。

しかし、その理屈だと、「暴力」って最高に怖くないですか?

銃やチェンソーによってもたらされる暴力もあれば、
言葉の暴力もあります。 暴力団なんて言葉もあります。

人間の感じる恐怖を大きく内包しているのが
「暴力」という言葉なので、
「銃の悪魔」なんかより全然強いんじゃないでしょうか?

現在は魔人となっているので、
その強さはだいぶ軽減されているようですが。

なぜ人間に味方している?

そんなに強い暴力の魔人ですが、
なぜ人間に味方し公安に所属しているのか。

公安なら戦いに困らないとか、取り憑いた人間との約束だとか、
理由は色々ありそうなので、
今後、暴力の魔人を掘り下げるエピソードも見てみたいですよね。

マスクが外れる時が来る?

「マスクは絶対とるな」の暴力の魔人ですが。
このセリフは完ぺきに前フリですよねw

今後、暴力の魔人のマスクは絶対外れると思いますw
少年マンガ的に、こんな美味しいキャラはなかなかいません。

マスクをしててもそこそこ強いなら、
なぜ自分でマスク外さないのか?という疑問もありますが、
デンジあたりがうっかり外しちゃう展開を待ちましょうw

暴力の悪魔に戻ることもある?

マスクが外れることは既定路線だと確信してますが、
そんなに強いなら、悪魔になった姿もみたいですよね。

一度魔人になった悪魔が、
再び悪魔の姿に戻れるのかは、現時点では不明です。

言葉としてはこれ以上ないくらいに怖い「暴力の悪魔」。
銃の悪魔を超える存在になるのか?

今後の活躍に期待です。
⇒【これまでに登場した悪魔・魔人の一覧
⇒【マキマさん自身が悪魔?
⇒【姫野は酔うとキス魔に
⇒【「呪い」と「未来」の最強コンボ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。