最新ネタバレ考察

チェンソーマン45話予想考察|変身したレゼがビームを殺す?

チェンソーマン44話では、
レゼがデンジと同じ変身タイプの悪魔なことが発覚。
おそらく爆弾の悪魔との融合で、瀕死のデンジ&ビームを襲ってきます。

次の45話では、身動き取れないデンジは追いといて、
ビームvsレゼの戦いになるんじゃないでしょうか?

それでは展開を考察していきます!

レゼ(爆弾の悪魔)の能力は?

デンジ、サムライソードに続く変身タイプの悪魔だったレゼ。
ビームが「ボム」と表現しているので、「爆弾の悪魔」の心臓を持っていると見て間違い無いでしょう。

変身アクションは、クビについたピンを抜いて、
頭を手榴弾のように吹っ飛ばすというもの。クレイジーでカッコいいです。
こういう演出がホントに上手ですよね。

変身後は、腕が導火線の集合体のようになり、
胸から下はドレスのようにダイナマイトが無数に垂れ下がります。

さしずめ、「ボンバーガール」でしょうか?(安易)

能力は、「爆弾を投げてくる」や「爆発を応用して高速移動」などぽいですね。
ほかにも地雷、時限爆弾、人に設置して条件を守らないと爆発する爆弾、とか、
エグい能力がありそうです。

なんとなく、水には弱そうですね。

⇒【サムライソードも心臓が悪魔



サメの魔人は相性悪い?

デンジは瀕死で動けないので、
ビームがデンジのスタータースイッチに気が回らなければ
ビームvsレゼの戦いになるでしょう。

レゼは攻撃力が抜群に高そうなので、近寄らないで倒すのがベストです。

しかし、ビームの攻撃方法って「鋭い牙で噛み付く」くらいしかなさそうなので、
倒すには接近して噛み付いて行かねばならず、
もし反撃されれば一撃で致命傷になりそうです。

雨が降っていたり、水辺だったりすれば話は別ですが、今は花火大会ができるくらいの雲のない夜空。
しかも花火の音で爆発音はごまかされます。

爆弾を使うにはまたとないシチュエーション。
レゼはこの日を狙っていたんでしょうね。

ビーム単体では、レゼを撃退するのは難しいのではないでしょうか。

ビーム死亡? あとはチェンソーマンに託す?

ということで、45話では、
ビームvsレゼの戦いが描かれ、ビームはあえなく死亡。

死の間際にデンジのスタータースイッチを起動させ、レゼvsデンジに持ち込む!
みたいな展開じゃないかと予想します。

ビームは登場したてで今後活躍しそうですが、チェンソーマンはそんなキャラほど死んでいくのでw

復活したデンジがレゼを攻撃できるか?という疑問もありますが、
デンジは自分に危害を加えたヤツに対しては、容赦ないので大丈夫でしょう!

3人目の変身タイプの登場でかなり面白くなってきましたね!

今後の展開に注目です!

⇒【可愛いポチタは仮の姿?
⇒【デンジの心臓はなぜ狙われる?
⇒【天使の悪魔4つの謎